ビジネス英会話 (4) - 私をニューヨークに連れて行って!

2017年01月10日

【今日の一言】革新的技術がリスクの高いベンチャービジネスを多く生む

今日のセンテンスで特に覚えてほしいのが、

scads of

「多くの」「どっさりの」という意味を持つ熟語です。

A breakthrough technology creates scads of risky start ups.

breakthrough
「革新的な」

start up
直訳すると「操業開始の会社」ですが、

こなれた表現ですと、

「ベンチャー企業」となります。

posted by けんちゃん at 10:50| Comment(0) | ビジネス英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

【今日の一言】売り込みをする

このpitchは

可算名詞で、

半ば強引なセールス、売込みを行うという

意味があります。

また、make a pitch for 〜

〜を宣伝するという語句になりますので、

ぜひ、覚えてくださいね。

posted by けんちゃん at 13:45| Comment(0) | ビジネス英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

【今日の一言】あと5年は赤字だよ

新年最初は難しい言い回しです。

会社経営で赤字と言えば、

deficit, go into the red, show a loss

などをよく使いますが、

今日、紹介するのは、

They will take five years to come around.

come around

には

意識を回復するなどの意味がありますので、

この意味を用いて、

会社を擬人法のごとく

表現した意味となります。

ぜひ、覚えてくださいね。
posted by けんちゃん at 10:13| Comment(0) | ビジネス英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 私をニューヨークに連れて行って! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます